やる気のなかった受験対策も早稲田大学を知ってから変わりました

小学校5年生になった時から、中学受験対策において難関私大専門の進学塾に入れて受験勉強をさせていました。集まってくる子供たちの学力レベルは医学部目指すほど高い受験対策の塾なので、時折行われるクラス分けテストで名前が載る子はいつも同じメンバーでした。うちの子は早稲田大学・慶應大学の受験対策塾に入ったはいいものの、あまり勉強に興味を見いだせず、習ったらそのままで復習もせずにいることが多かったです。

目標としていた学校

うちの子には中学受験は向いていなかったかなあと思っていた頃です。親戚の子が早稲田大学に受かりました。小さいころから遊んでくれていた子で、大学受験対策を行い晴れて早稲田大学に入学できたということでした。うちの子を早稲田大学まで連れて行ってくれて、どんなところか見せてくれました。そうすると早稲田大学は凄いところなんだ、自分も行ってみたいと思ったようで、勉強しようという受験対策の意欲が上がっていきました。そこから今まで放置していた授業の復習を始め、受験日ぎりぎりまで掛かって猛勉強し、目標としていた学校へなんとか合格できました。